汗っかきで顔汗が凄い!デート中に鼻の下の汗で恥ずかしい思いをした29歳女性が実践した対策とは?

汗っかきのため、夏のデートの時に上記の中でも鼻のしたに汗を特にかいていて、その日に限ってハンカチ、タオル類を忘れてきてしまいました。

そのため、汗を拭くことができずにいました。でも、中々汗を拭くことができないので、トイレにいったときとかにこまめに吹くようにしていました。ですが、私はほかの人に比べて汗をかくほうなので、ほんとにこまめに汗をふかないとすぐ汗をかいていました。

彼にきづかれなければいいなと思いながら汗をふいていました。ですがその時はやってきてしました。たまたま汗を拭くことができなかった時に、彼と話していて、彼から、『鼻の下汗かいているよ』と言われてしまいました。

当時の彼は誰に対してもそういうことを言う人だったので、本当に恥ずかしかったです。

汗っかきで顔汗が凄い!鼻の下の汗対策で効果がなかった方法

元々汗っかきで、その当時顔にニキビがひどくできていて、毎回毎回こまめに化粧直しをしていました。だけど頬、口周りにできており、私は、本当に嫌で嫌でたまりませんでした。

汗をかくたびに化粧が落ちるので、トイレにいくたびに化粧直しをしていましたが、汗をかくたびにハンカチやタオルで顔を拭けば吹くほど化粧はおち、ニキビは赤いので、目立つし、化粧直しはするので、ニキビは直らないし、ずっとその流れをし続けないといけないことが苦痛で苦痛でたまりませんでした。

ましてや友達の顔をみると自分よりも汗をかいていないようなきがしてなぜこんなに自分だけ汗をかいているのだろうか。なぜ友達はあんなに爽やかなすがすがしい顔をしているのだろうかと思っていました

冷やしたパックが鼻の下の顔汗に効果的!

まず効果的だったのは、化粧するときに顔を冷やして、化粧することです。どういうことかというと顔を一旦、パックなどで冷やします。パックも事前に冷蔵庫にいれておきそれを顔につけます。

もしくは夏用のスプレータイプの顔を冷やすものを使って化粧することです。後は、首周りを冷やすことです。タオルに保冷剤をまいてそれを首にまいて首を冷やし、顔を涼しくすること。

後は、ミニ扇風機を使ってこまめに暑い時はそれを顔に当てること。少しでも汗をかいても、汗をかく前に扇風機をあてることで顔に汗をかかないようにします。

ミニ扇風機なので、どこでも使うことができます。最終的には、タオルやハンカチを持ってこまめに汗を拭くことです。

鼻の下の汗、顔全体の汗が改善して化粧直しが無くなって、肌の調子も良くなった

化粧直しがをまりすることがなくなったこと、肌の調子がよくなったことです。そのおかげでニキビも治ってきたので、いつもより濃いメイクをしなくてよくなりました。

なので、タオルやハンカチを拭く際に、拭いたときにファンデーションがタオルやハンカチにつくことがあまりなくなりました。

夏場はどうしても顔をこまめに拭くと化粧も落ちるしすごくそれが嫌で嫌でたまりませんでした。でも、あまり顔汗をかかなくなったことで、それをしなくてよくなったので、そのストレスがなくなり、肌の調子もよくなり、一石二鳥でした。

ミニ扇風機や、冷やしたタオル、保冷剤を首に巻くことで少しでも汗が引くことで嫌なところに汗をあまりかかなくなり、汗を拭く回数もへりました。

顔汗の中でも鼻の下の汗に悩んでいるあなたへ

それぞれ汗をかく場所、気になる場所が違うと思います。最初は嫌で嫌でたまらないと思いますが、どうにかして自分の顔から汗を引くために色々考えることで、不思議と自分にあった顔汗対策ができると思います。

なので、諦めず、自分にあった顔汗対策をみつけていただきたいと思います。

中々みつからないかもしれませんがきっと自分にあったものが見つかると思いますので、気長に探していただければと思います。一つでもみつかれば少しは顔汗対策になると思います。